皮膚科、形成外科、美容皮膚科、
内科、消化器内科、小児科

ブログ BLOG

~ニキビでお悩みの方は皮膚科受診しましょう~

みなさん、こんにちは
もうすぐでバレンタインですね♡
チョコレートの準備はできていますか(*’▽’)
ついつい食べ過ぎてしまうと、
ニキビができやすくなってしまうので、注意してくださいね

診察をしていて思うのが、ニキビでお悩みの方は沢山いらっしゃります

ニキビで皮膚科に受診していいのかな…
と言われる方もいらっしゃいますが、酷くなる前に受診して
しっかりとニキビ治療をした方が、お肌にとっては良き

私も10代の時はニキビに悩まされました(:_;)
様々な種類の基礎化粧品を試してみたり、ネットで調べては色々なことをやってみましたが、
皮膚科を受診し、お薬を処方してもらうのが1番早く治る気がします

ニキビが出来てしまう原因は
☑毛穴の閉塞
☑皮脂の過剰な分泌
☑アクネ菌というニキビの元となる菌の繁殖
などがあります( ..)φ

皮膚科でお薬を処方してもらうことも大切ですが、
ご自身の生活習慣を見直すことも大切です

甘いものや油が多いものなどを沢山食べていませんか
脂肪分や糖分は皮脂の栄養となりやすいため、
食べ過ぎてしまうと皮脂の分泌の増加となってしまいます”(-“”-)”
皮脂が過剰に分泌されてしまうと、毛穴に詰まってしまい、ニキビに…

それだけではありません
脂肪分や糖分が体内に入ると、
お肌を健やかに保つビタミンB群が代謝のために大量に消費されて不足してしまいます
そうなってしまうと、皮脂分泌のコントロール機能が乱れてしまい、
お肌が油っぽくなり、ニキビ肌になりやすくなります((+_+))

乾燥もニキビが出来てしまう原因の1つ
お肌の表面が乾燥すると、皮膚の機能が潤いを守ろうとし、沢山の皮脂を出すように働きます(-ω-)
結果、過剰に分泌された皮脂が毛穴を詰まらせてしまいます

生理前もニキビできやすくなりますよね
それはホルモンバランスが影響しているからなのです(; ・`д・´)
性別に関係なく、私たちは体内に男性ホルモンと女性ホルモンの両方をもっています
男性ホルモンの中には皮脂の分泌を促す働きがあり、
生理前には男性ホルモンが活発になります

毛穴のまわりの皮膚を厚くする黄体ホルモンも同時に活発になり、
バランスが崩れ、毛穴が詰まりやすい状態となってしまいます(;’∀’)
さらに健やかなお肌を保つ女性ホルモンのエストロゲンもうまく作用しず、
お肌が乾燥してしまい、ニキビが発症しやすくなってしまいます

当院は保険治療でニキビのお薬を処方することもできますが、
自費診療でピーリングやVビームレーザー治療ができます°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
ピーリングもVビームレーザーもニキビを出来にくくしてくれるので、おススメですよ
ドクターズコスメもお取り扱いしているので、ニキビでお悩みの方は
是非ご相談ください(*´ω`*)