ブログ BLOG

二重になるためには。。。

今日は二重の手術につきお話します!!!
二重の手術にはいろいろあります。埋没法、部分切開法、全切開法とあります。
埋没法は医療用の糸で上瞼の皮膚と瞼の中にある瞼板を留めて二重を作る手術法となります。埋没法はメスで切らずに糸を瞼中で操作し埋める方法なので傷跡もなくとても自然に仕上がる二重の手術です。二重整形の中で一番人気があり、2点留めは15分、4点留めは30分程度で終わり、腫れもほとんどなく当日から入浴OK,翌日からアイメークやコンタクトもできるので気軽にできる手術です。糸留めの数が多いほどしっかりと瞼板と皮膚を支えて二重を作ることができるので、二重が消失しづらいです。
切開法には部分切開法と全切開法があります。埋没法より二重の幅を広く作ることができるので、大きい二重瞼をご希望の方や上瞼が腫れぼったい方にお勧めです。糸もとれにくいので二重が消失しにくいというメリットもあります。ですが、切開法だけあって皮膚を切開するので、腫れます。部分切開法の場合はそれぞれの上瞼に2か所ずつ部分的に小さく切開するのみなので腫れは全切開法よりは少ないです。部分切開法は1週間ぐらい腫れ、全切開法は2週間ぐらい腫れます。部分切開法の場合術後1週間ぐらいから、全切開法の場合は術後2週間ぐらいからアイメーク、コンタクトが可能です。切開法は幅広のくっきり二重を作ることができるので、くっきり二重を希望される方へオススメです。
当院では二重の埋没法の2点留め、4点留めと部分切開法、全切開法を施行しております。そして加齢とともに目が開けにくくなる眼瞼下垂症という疾患の手術もしています。これらの手術は形成外科医が最も得意とする専門の手術になり、当院では術前のカウンセリングから術後のフォローまですべて形成外科専門医の医師がさせていただきます。
埋没法2点留めは66000円(税込)、4点留めは1121000円(税込)。切開法は部分切開法154000円(税込)、全切開法は242000円(税込)です。オプション付けて値段がこれ以上に高くなるということは当院では一切ありません。術後の経過も当院で診察させていただきますので、安心して手術を受けられるかと思います。今まで当院で二重や眼瞼下垂の手術を受けた方の満足度もそれぞれとても高いですので一度ご興味のある方は是非当院でカウンセリングだけでも受けに来るのはいかがでしょうか。お待ちしております。