ブログ BLOG

〜水虫が気になる季節〜

最近の診察で1番多いのが水虫(๑¯꒳¯๑)
水虫が気になる季節になってきましたね

水虫は正式には足白癬と言います
白癬菌というカビの一種が皮膚の一番外側にある角質層に入り込み、
繁殖することによって起こります(´×ω×`)

白癬菌は高温多湿の環境で活発に繁殖してしまうので、
今この季節は水虫に注意が必要です
夏になると症状が悪化し、
冬になると症状が落ちつくと言われる患者さんも多く見えます(´・・`)

水虫は足の指の間や爪だけでなく、足の裏や手に出来ることもあります
水虫の症状は場所によって様々です
足の指の間だと、皮がむけたり、白くふやけてぶよぶよになったような症状があります( ゚Д゚)
爪だと色が白っぽくなり、表面に縦じわが出来ることもあります
手の症状は足と同じような症状なのですが、足に比べると割合は1割程度と少なめです(‘ω’)ノ

気になる症状があれば、まずは皮膚科受診をしてください

お薬を使うと症状は改善してきますが、
改善したからと言って自己中断をしてしまうと
再発する可能性があります
自己中断するのではなく、診察してもらって判断してもらってくださいね♡

お薬も大事ですが、自宅でのケアも大事です°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
足の指の間まで優しく石鹸で洗ってください
ゴシゴシ洗って傷つけてしまうと、水虫になりやすくなってしまいます(´・ω・)

足が湿っていると水虫菌が繁殖しやすいので、足はしっかりと乾燥させてください
そして通気性の良い素材の靴下・靴を選びましょう(*”▽”)

ご家族が水虫と診断されたとしても、ただ単に触っただけで水虫はうつることはありません( `ー´)ノ
水虫と診断されたご家族の足などから菌が落ち、床などに菌が付着します
水虫にかかっていない他のご家族がその菌を踏み、
足に付着してしまい、長時間放置してしまうと水虫が発症すると言われいます
菌が人の足などに根を生やすのは通常1日~2日かかると言われているので、
毎日しっかりと洗っていれば感染することはないと思われます☆

バスマットやスリッパを共有で使用するのは控えて頂き、
掃除機などをこまめにかけてください♡

水虫はしっかりと治療をすると治るので、
気になる方はこの機会に治療してください